6月15日から7月13日まで国連ギャラリーで写真展開催。

渋谷区神宮前にある国連大学ビルの2階のギャラリーで、難民キャンプ支援プロジェクトの写真展が6月15日から7月13日まで行われました。
4月にネパールのダマク難民キャンプに同行したフォート・キシモトの山崎康司カメラマンの写真が40枚のパネルになって展示されました。
人間にスポーツが与えてくれる喜びがいかにおおきなものであるか、一枚一枚の写真を見るとよくわかります。少女たちの笑顔、真剣なまなざし等、普段の難民キャンプの生活ではほとんど見ることができないほど多彩な表情であふれかえっていました。
写真展の協賛はUNHCR駐日事務所、かめのり財団、テレビ朝日。



 
Copyright (C) 2007 Montreal Olympic Volleyball Society (NPO). All Rights Reserved