宮崎県三股町の梶山小学校でバレーボール教室開催

 

6月8日(日)
第2回は6月8日、宮崎県三股町の梶山小学校で行われ、中野眞理子副代表理事が担当しました。

 「充実した感動をいただき感謝します 」


初めての子供たちが大半でした。スポーツの楽しさ、努力すること、諦めないこと、仲間を思いやること、ありがとうの心を忘れないことなどなど−バレーボールを通して勉強に、生活に少しでも優しく、逞しく挑戦できる心を種まきできればとミニ講演とバレーボールの指導をさせていただきました。お陰さまで、この重いがしっかりと子供たちや指導者、父母の心に通じ、充実した感動をたくさんいただいた教室でした。こうした小さい子供たちと触れ合うたび、すべての原点に戻れ、真っ白い心の中にバレーボールを教えていくことに喜びを感じます。講師として宮崎に派遣していただいたことに感謝します。(初心者用ボールですが)軽くて子供たちの手にフィットしていました。低学年には身体の発達や体力面からもベストですが、5、6年生となると体格もしっかりしていて少し軽く、物足りないようでした。テレビ局が二局取材にきました。(中野眞理子)

 



 
 

 



 
Copyright (C) 2007 Montreal Olympic Volleyball Society (NPO). All Rights Reserved