秋田市立体育館でバレーボール教室開催

 1月10日(土)


財団法人笹川スポーツ財団協賛、日本小学生バレーボール連盟、株式会社大塚製薬、株式会社モルテンに後援を頂き、本会が主催する「金メダリストと遊ぼう!キッズバレーボール教室」が新潟、埼玉に引き続き、1月10日(土曜日)秋田市立体育館で開催されました。今回はAKT秋田テレビとの共催で開催され、小学生男女訳200名が参加、講師の中野(旧姓岡本)さん、池田(旧姓矢野)さん、荒木田さん3名のコーチの元、雪の秋田の寒さを吹き飛ばす熱気の中で約2時間バレーボールを楽しみました。

教室は中野リーダーを中心に基本練習を中心に行い、パスやレシーブの練習では、3名が自ら模範演技をする場面も。後半はチームに分かれてゲーム。緊張からか秋田の県民性なのか、なかなか声が出ない子供たちに3人のコーチは大きな声で檄を飛ばしていました。教室の最後には、モントリオールオリンピックの金メダルを子供たちに披露。子供たちは、メダルを手に取ってその輝きと感触に感動していました。

今回のバレーボール教室の模様は、1月24日11時30分からAKT秋田テレビ放送で放送されます。また、株式会社モルテンとNTT東日本ー秋田のご協力により、教室名の入ったブルーのTシャツが全員に、また3名のコーチのサイン入りのバレーボールが各チームに贈呈されました。

多くの人たちの暖かいご支援で、秋田教室を無事に終了することができました。本会では、今年度中にあと2回、山口県と福井県で教室の開催を予定しております。(文責 荒木田)



 
Copyright (C) 2007 Montreal Olympic Volleyball Society (NPO). All Rights Reserved