山口県宇部市立川上中学校で小学生バレーボール教室開催

2009年2月28日


NPO法人バレーボール・モントリオール会とYAB山口朝日放送の主催でキッズバレーボール教室が宇部の川上中学校の体育館で開催されました。小学生9チーム男女128名が参加し、本会から講師として田村(旧姓前田)さん、田中(旧姓金坂)さんが指導に当たりました。また1992年のバルセロナオリンピック日本代表で山口県防府市在住の立石郁代さんも指導に加わってくれたことで、より一層膨らみのある教室となりました。

13時からの開会式を済ませると、早速指導開始。まずは田中さんによるウォーミングアップ。笑顔とは裏腹にかなりハードなトレーニングで、肌寒さはどこへやら・・・(おかげで子供達は笑顔の中で怪我もせず、無事楽しい時間を過ごすことができました!)
続いて、田村さんによる基本練習。田中さんと立石さんの模擬演技を交え、子供達はその技を盗もうと必死。小さかった声も少しずつ体育館に響くようになりました。

最後にゲーム形式でのトレーニング。時折プレーを中断しながら、最後の最後まで指導に熱が入っていました。
閉会式の後は、お待ちかね、金メダルの披露です。それはそれは大変な盛り上がりになりました!最初はみんなメダルを手に取るのも恐る恐るだったのですが、初めて触れてみた金メダルの感触に子供たちの表情もいつしかきんぴかに輝いていました。
子供たちからサイン攻めにあった後は、YAB山口朝日放送のインタビュー取材を受け、メダリストたちは分刻みのスケジュールで動いて、16時30分を回る頃、無事教室を終了。

今回のバレーボール教室の模様は、当日と3月2日の両日、YAB山口朝日放送で放送されました。
また、大塚製薬さんからポカリスエット、株式会社モルテンさんからボール(田村さんと田中さんのサイン入り)、YABさんからグッズとのご提供をいただき、各チームに参加賞として贈呈することができました。
山口県バレーボール協会、山口県小学生バレーボール連盟、宇部市立川上中学校、保護者の方などその他多くの方たちの多大なるご支援により、この山口県での教室を無事に終えることができました。皆さん、ありがとうございました。

(新会員 大上志麻)





 
 
 
 
Copyright (C) 2007 Montreal Olympic Volleyball Society (NPO). All Rights Reserved